お守り豆下駄

お守り豆下駄

販売価格: 1,500円(税別)

在庫わずか
数量:
【お守り下駄とは……】
 この桐ミニお守り下駄は、一般的には「お守り豆下駄」と呼ぶそうです。
 その昔、人々は旅に出る時はいつも、わら草履を編んでいました。
 履いていく草履と、途中で履きかえる草履を必ず用意したそうです。
 そして、さらにもう一つ用意した草履がありました。
 自分が無事帰って来られることを祈り、また再びこの草履を履けることを願い、心を込めて玄関に飾ったわら草履です。
 やがて、時代は移り変わり、わら草履は下駄へと…。
 時代は変わっても、旅の安全や、人生という旅路の幸せを祈願するお守りとして、その思いは今も人々の心の中に、豆下駄という形で生き続けています。

 ぽっくり下駄のオブジェになります。

 写真と同じものの発送になりますので柄の出方が違うということはございませんが、お客様のご使用されているモニタ等など環境の違いにより、写真の色合いが違って見えることがあります。ご了承くださいませ。

商品仕様

材質 国産桐
大きさ(幅*奥行*高さ) 約4.0cm×7.0cm×4.5cm
お守り豆下駄

販売価格: 1,500円(税別)

在庫わずか
数量: